2008/03/16

みんなの生い立ち<ヴィオちゃん好ゅき好ゅき>

にほんブログ村アンケートがありましたね。
”とりぱん”してますか?っていうアンケート。
している、していない以前に、”とりぱん”結構ご存じない方が多かったような。
”とりぱん”これです、これです。
                                             
ンのミミに代表される、野鳥にあげる餌の事。良くお庭に餌台置かれている方いらっしゃいますよね。
その名も”とりぱん”というコミックがあって、らみぃの愛読書。
とりのなん子さんという、北国に住まわれる作者の実生活を題材にした、鳥&その他生き物コミック。
餌台のマンマを巡る鳥同士の応酬とかキャラクターの観察が面白くって・・
鳥大好きな方、自然大好きな方にはお勧めです。鳥の絵が不正確だという人も居ますが、生物図鑑じゃなくって、妙に親しみを感じる、各々の鳥のキャラ表現が主題だと思うので、私は、いいんじゃない☆と思います。




さーて、♡小悪魔♡ヴィオレちゃん。
まだ、キャリー住まいで、止まり木訓練中の頃から、ミリョク光線発揮♡
その、ミリョク・ビームにやられちゃったのが、何を隠そうヴェルデ兄さん(6才だから、もうおじさんになりかかっているヨ!)
             
この年になるまで女の子コザクラ見た事ないものね。(ヴィオレが男の子だったらどーするの!?”べニスに死す”状態かい?※1)
 
酸いも甘いも知った、渋い大人インコだと思っていたら大間違い。
ヴィオちゃんのキャリーにたかるたかる。とくと動画をご覧ください。   

video
ヴィオちゃん好き好きヴィオちゃん食べてるマンマも好き好き。食べちゃいの!”byヴェルデ
遂にヴィオレのキャリーに侵入。あんなに嫌いなペレット盗み食い。現場撮り損ね残念です。
                                          
ヴィオレのペレットはズプリームのフルーツブレンドフレーバー
☟”あこがれのヴィオちゃんマンマ。ボクにもちょうだい・ちょうだい♡byヴェルデ
video
なんと!餌入れの中に入ってクネクネして、フルーツフレーバーご要求!
恋は盲目。嫌いな物も好きにするのね。シ・ン・ジ・ラ・レ・ナーイ!!
                 テントに入って、下を見ると、丁度ヴィオレのキャリーが覗けます。
うっとり見つめる☆ヴェルデ
おっさーん。勘弁してよー!犯罪だよーん!



※1:”べニスに死す”は金髪の超美少年ビョルン・アンドレセン出演でむかーし話題になったヴィスコンティ監督の映画。マーラーらしき大作曲家が、美少年に恋しちゃう。ヴェニスを舞台にした物語。原作はトーマス・マン。ウィキペディアご参考に☟

にほんブログ村 鳥ブログへ
お目目が♡♡ヴェルデ兄さんに、救いの手を・・・ポチ1つ宜しかったら応援お願いします。

4 件のコメント:

ワタシ さんのコメント...

ヴェルデ兄さん・・・もしかして6才にして初恋?だったりして 笑。しかも相当重症ですね。ヴィオレさんを見る目がハート型(ウソ)そして口元はニヤリ(コザクラはみんなそうですが)
食べ物の好みまで変わるとは、さすがラブバード、愛に生きてますねー。

らみぃ さんのコメント...

ワタシさん。
そうなんですよ。きっと初恋。人間だったら40才位?で
春が来ちゃった!
ピィ♂を可愛がって、いつもいっしょだったのとは、また違った超ハイテンション。これぞ忘我の境地!?

ヴィオレはピィに性格が似ていて、そもそもヴェルデ好み。その上にもしも女の子だったら。もう春♡春♡春

ヴィオレはまだヒナヒナで、ヴェルデの事お父さんだと思っている(ようすです)のにネェ。

ばっけ さんのコメント...

うふふ~、なんだか思っていた通り・・・^^
ヴェルデくんったら、ヴィオレちゃんに恋しちゃったんですね~☆
しかも、初恋にして、この激しい猛アタック!!!
さすが、ラブバード、愛をいっぱいお持ちのようで・・・(笑)

そうそう、とりのなん子さんは、盛岡在住(出身?)なんですよね~。
実は、ばっけの出身地は、盛岡なんですよん♪
この本は、前々から1度読まなくちゃと思いつつ・・・いまだに読めておりません(泣)
インコ漫画は、続々と増殖中なんですけどね~(^^;

らみぃ さんのコメント...

ばっけさん。
おはようございます。
ヴェルデの貢ぐ君ぶり。健気です。その甲斐あってか、ヴィオレ姫様に、苦しゅう無いとのお許しを頂戴、度々おしかりを受けつつも、お仕えの日々でございます。コザクラって聞いてはいましたが、女子の方が強くて、男子がいじけキャラなのが(家とおんなじなんだねbyマルへ)

ばっけさんはなんと、なん子さんとご同郷。では、T松のちょっと凶暴白鳥ご存知!?シベリア寒気団がコサックダンス踊りながらやってくるのをご経験!?
飼鳥さんのお話とはひと味違いますが、是非是非ご一読を。